こぼれたビーズ

こぼれたビーズ

お子さんのいるご家庭では、こんなことがよく起こりませんか?これは、子どもが遊んでいたアイロンビーズを床にこぼしてしまったところです。ほかにも、鉛筆削り機にたまった削りカスを捨てようとして床にぶちまけてしまったりとか、まあ、いろいろ。こういうとき、ほうきとちりとりで集めて捨てればいいけど、細かいものを拾い集めるのって結構腰に負担がくるんですよね。

このビーズ、スイブルスイーパーG2で集めることにしました。これなら腰を伸ばしたままでできるのでラクラクです。

からから、とビーズを集める音がしてどんどん床の上のビーズが減っていきます。

はい、完了です。1つ残らず集めることができました。所要時間1分程度!ぱちぱちぱちぱち!

この後、集めたビーズをさっと洗って乾かし、また子どものビーズケースに戻しておきました。捨てちゃうの、もったいないですもんね。

実は、キッチンの床にこぼした小麦粉もこうしてスイブルスイーパーG2で掃除したことがあります。床にこすりつけちゃって、かえってダメかなあと思ったんですが、意外なほどきれいにできて大満足でした。

ただ、スイブルスイーパーG2本体の内部が小麦粉だらけになってしまったので、そっちを掃除するのに手間取ってしまったので、あまりおすすめしません(笑)粉類がこぼれた時は、地道に新聞紙等で掃除するのがいいと思います。

    
    次のトイレの床へ⇒     

 

スイブルスイーパーが世界で1000万台売れた訳!
秘密はこちらから⇒Go!

うれしい特典も!?1本でも2本でも同じ金額で買えちゃうの^^

公式サイト【動画】はこちら⇒


MENU

質問コーナー

お問い合わせ